【突然のクビ】ブラック企業に入って心身ともに崩壊しかけた話~退社のあと~

 

さて、前回の記事【年間平均20人退職】ブラック企業に入って心身ともに崩壊しかけた話~退社まで~という記事を書きましたが、今回はその後編になります。まだ読んでいない人は上記のリンクからどうぞ。

 

突然の退社要求、しかも自主都合

 

前回の記事で、会社に退職したいという旨を伝えたところ、ここの部署は一人しかいないし、やっている業務内容が高度なので次の後任が見つかるまで待ってほしいと上司Bに頼まれました。

それは仕方ないな…と思い、わかりました。見つかるまで一か月、引継ぎで1か月くらいでしょうから、待ちますよ。と答えました。すると人事のAは私が逃げられないようにわざわざ9月末までの契約書を作り、サインをするように求めました。

実はその際、わたしは早々に転職しようと考えており、某大手企業を受けていました。その面接にとおり、最終面接へ進むことが約束されていたものの、9月末ともなれば退職まで3か月はあります。そのため、あ、これは無理だ…と悟りました。

そのため、私は選考に進んでいた企業のお断りの連絡を入れることになりました。正直、業界も一緒で経歴からすれば普通に受けていればほぼ受かっていたと思われるのですが、今の会社がどうしてもということと、ある程度お世話になってきた部分もあったため、選考を辞退したのです。(またこの時についても自分を殴ってやりたいです)

そうしてお情けからこの契約書にサインをし、社長の印まで押されました。人事Aとしては、これでお前は9月まで逃げられんぞ・・・!とほくそ笑んでいたと思うのですが、この書類が後で重要な意味を持つことになりました。

その矢先おこったのが、コロナショックでした。イベントや語学系の会社だったため、コロナの影響が会社を直撃します。そのため、私が働いていた部署はかろうじて利益を確保していましたが、ほかの部署は仕事がゼロになることとなり、大赤字を抱えてしまいます。

社長はその部署をいったん廃業し、何もすることがない社員を私の部署に異動させることを決めました。そしてある日、私は人事のAと上司のBに呼ばれ、衝撃的なことを告げられます。

「あなた退職したいって言ってましたよね?じゃあ月末で退職なんで。自己都合ですよ。」

 

私は言葉を失いました。月末とはいえ、あと2週間しかありません。9月までの契約だったため、すでにほかの企業の選考は断っています。上司Bはうつむいたまま、すまん、業績が悪くて・・・とばつの悪そうな顔をしています。

私は反論しました。自己都合であれば失業保険がすぐに出ない、会社都合にしてもらわないと生活もあるし困ると告げました。すると人事のAはすごい形相で私をにらみつけ、

「失業保険!!?出ますよっ!!!!!」

と言い放って去っていきました。さらに、自己都合で退職するという紙を一方的に渡され、そこにサインするところはありませんでした。

私は話が通じない人と争っても無駄だと感じ、いったんはその場を収め、引継ぎを行いました。とはいえ後任のスタッフは社内失業状態からきているため、会社内で2番目に売り上げが高く、忙しい部署の仕事を回せるくらいの能力がないことは明らかでした。

移動してきたスタッフは研修中も居眠りをしたり、電話で15分ほど席を外すことも多く、無断遅刻もありましたが、私には関係のないことだと割り切って教えました。

 

迎えた退職日。人事Aは姿を消した

 

そんなこんなで退職日を迎えました。わたしはにこにこして、社員全員にお礼を告げ、お菓子を置いていきました。社長にもあいさつしました。しかし、人事Aは私の退社時間になると姿を消し、戻ってくることはありませんでした。

仲の良かった同僚たちが花束とプレゼントをひとりひとり用意してくれており、オフィスの下まで見送りに来てくれました。同僚やクライアントとの人間関係には全く問題がなかったので、はたから見ると円満退社に見えたでしょう。

しかし、私はあきらめていませんでした。その日すぐ、ハローワークへ行き、異議申し立ての相談をすることにしました。異議申し立てとは、会社都合であるものを自己都合にされた場合、異議の申し立てをして覆すことができるというものです。

私は海外で働いた経験から、契約書がいかに重要かということを認識していたため、いままでの契約書をすべてコピーして持っていました。9月末までの契約書を持ち、ハローワークで陳情書を書き、手続きを終えました。

 

全く働かないハローワーク

異議申し立て申請をした後、数週間で連絡が来るはずです。ということだったため、とにかく待つ日々でした。仕事を失った場合ひとは落ち込むものですが、実際には私は気分がかなり明るくなっていました。収入を失うつらさより、会社とかかわらなくていいことに喜びを覚えました。

そしてすぐに、別の都市に引っ越しをしました。ベトナム人夫には大変悪いことをしたと思っていますが、とにかくその町から離れて新しくスタートをしたかったからです。(結果的にこれがふたりにとって良かったです)

しかし、異議申し立てをすると会社から回答の義務がありますが、会社は回答を無視していました。すでに4週間以上がたっており、私はハローワークに行き、問い合わせをしました。

窓口では新人らしきお姉さんがいましたが、向こうからの回答がないんですよねぇ・・・の一点張りでした。そのため、私は問い詰めました。

 

「会社が無視し続ける限り、異議申し立てはなかったことになるんですね。それでは私が会社の立場だったら無視し続けるでしょうね。それで失業保険の意味がありますか?不当に解雇された人に、泣き寝入りさせるのでしょうか?ちゃんと確認とりましょうよ。いきなり解雇された人にも、生活があるんですよ。」

 

すると新人らしきお姉さんは上司に助けを求め、上司がその場で電話をかけ、進捗を確認してくれました。すると会社は、今日中に出しますから!と言ったそうです。確信犯的に無視をしていることがわかり、つくづくとんでもない会社と関わってしまった…と後悔しました。

さらに2週間がたちましたが、一向に連絡がありません。再度、電話で確認をしましたがその際に会社都合ではなく、自己都合でもなく、任期満了という処理が決定したと告げられます。あれだけ書類に関して証拠があったにもかかわらず、会社はおそらく嘘の書類や証拠を提出したのか、会社都合にならないように細工をしていました。

私はハローワークに期待することを辞めました。任期満了とはいえ、失業保険はすぐに出るように手続きがなされます。おそらく、争いになる前にハローワーク側から会社に配慮し、折衷策をとったのでしょう。(ちなみにこの会社は従業員からよく訴えられています・・・)

100パーセント納得がいったわけではありませんが、正直なところ、この会社と関わっている限り自分は不幸になってしまうと感じました。失業保険がすぐに出るのであればそれでいいと割り切ることにしました。現に、多くの人がこの会社と関わり不幸になっていく姿を見てきました。だから、すぐにでも縁を切りたかったです。

ほとんどの辞めていった社員が、知らない間に給与を不当に下げられた、不当な扱いを受けた、辞めさせてもらえない、最初に言っていることが違い、嘘をつかれた、ここでは言えないくらいひどい目にあった、などど言っており、円満に退社できた人はほとんどいないことから、おそらく前科が数えきれないほどあるのでしょう。

 

ブラック企業から学んだこと

 

こうしてわたしのブラック企業との関りは終わりになりましたが、いまでも思い出すだけでつらい気持ちになります。ブラック企業の特徴をまとめてみたので、入社前に確認してみて下さい。

 

・オフィスに活気がない

・社長がワンマンで高齢

・朝礼と唱和がある

・時間外労働が多い(固定残業代は要注意)

・言っていることと実際のことが違う

・離職率が高い

・ハローワークに頻繁に求人がある

 

私は入社時、このくらいの報酬を用意しますといわれ、一番高かったので入社を決めました。ほかの企業に断りをいれ、入社をしたにもかかわらず、実際の報酬は入社前に言っていた内容より低いものでした。

また、社長は女性の社会進出!人格形成!健康推進企業!などを声高々に宣言していましたが、実際にはシングルマザーや学歴がない人、能力がない人、持病がある人など仕事が辞められない人ばかり雇い、社内では人を怒鳴りつけ、健康診断もないという、言動に見合った行動を起こしていませんでした。

また、ハローワークなどの無料の求人広告に頻繁に出している会社は絶対に入ってはいけません。今は転職の口コミサイトなどがあるため、そちらをしっかりチェックしましょう。驚いたことに、わたしがいたブラック企業はあまりに人が辞めてしまい、ネガティブなコメントが書かれすぎていたために、サクラを雇って自作自演でよいコメントを書いていました。

とにかくブラック企業に勤めてしまった場合、何か違和感を感じてしまった場合はすぐにやめましょう。会社の新人のほとんどが1か月以内には退職していたため、賢い人はすぐに退社をしていました。一部の私のような人が生活のため、根気がないと思われたくないためと続けてしまい、大変なことに巻き込まれています。

勇気をもって退職し、その後関わらないことが一番の対策です。

なかなかブラック企業に勤めているときは正常な判断力がなくなってしまいがちですが、信頼できる友人や家族に相談するようにしましょう。

 

何よりも大切なのは、あなたの健康です。私は今回健康を失い、初めてその重大さに気が付きました。健康を失ってしまい、心まで壊れてしまうとその後の人生が大きく変わってしまいます。失ってからでは、完璧には元に戻れないのです。

今ブラック企業にいる人の助けに、少しでもなりますように!

 

ベトナム人との恋愛、国際結婚&恋愛についてお気軽にご相談ください:)
ブログにて回答させていただきます♪
質問箱質問箱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です