効果あり?下痢止めの薬を初めて使ってみた感想

その他

こんにちは、長らく正月を日本でエンジョイしていた私です。

今回約3年ぶりに日本で正月を過ごすわけですが、やはり日本は素晴らしいなと思う点が多々ありました。

特に大きな点は、食生活。オーストラリアに住んでいると割と質素な食生活なんですが、日本に来るとあまりにも食のバラエティがありすぎて毎回何を食べようか迷ってしまいます。むしろ全部食べてやるという乞食根性が出てしまい、毎回急性胃腸炎になってしまうのが恒例です。今回も例に漏れず、ばっちり胃腸炎にかかりました。

しかし今回様子がおかしいなと思ったのですが、到着からわずか3日で食べ過ぎによる急性胃腸炎をおこしてしまいました。お正月シーズンというのもあり、常に食べ続けた結果、1日に10回以上下痢のためトイレに駆け込み、食べるたびに腹痛に襲われるという悲劇に見舞われました。お腹は痛いけど食べたい、、、というのを繰り返しているうちにかなり悪化してしまい、帰りのフライト形15時間をどう過ごそうか、、、という窮地に追い込まれてしまいました。

実は元々過敏性腸症候群です

ストレスからは無縁そうな私と言われますが、実際わたしはストレスが原因で過敏性腸症候群を高校から患っております。これはバスの移動中など通学中にいきなり下痢をしたくなるという困ったものであり、オナラ型と下痢型、さらに便秘型がトリプルで合わさったかなり重症でした。学校で色々問題があったり、不登校気味だったこともあり、これは大学に進学するまで続きました。この時が一番、人生でヒヤヒヤしてたと思います。(笑)

大学に進学するとわりと自由にトイレに行ったり、通学が近くなったり、ストレスもなくなったので快方に向かいました。とはいえ完全に治っていたわけではなく、いまでも時々下痢したり、何か刺激物を食べるとオナラが急にたまって苦しくなったりという症状に悩まされています。

これなった人はほんとに苦しいんですよ!過敏性腸症候群は特に異常がないと診断されるので、完治も難しいですし。私の場合は可能な限りストレスを減らし、食べるものを質素にすることでだいぶ快方にむかいました。また、朝のトイレタイムはかならず確保して毎日うんちを1日1回出すようにしてます。(下品でごめんなさい)

そんなこんなで胃腸はかなり弱い方なので、今回もちょっと食べすぎただけでこのありさまです。

長時間フライトのため、人生初の下痢止め薬を使ってみる

さて、ということで今回意外にも人生初となる下痢止めのお薬にたよることにしました。かの有名なストッパではなく、ロペラマックサットという薬剤師さんおすすめのお薬です。今回は食べ過ぎによる消化不良なので、ウイルス性の胃腸炎ではないということであんまり下痢が続くようならこれで止めてね、ってことで購入。

こちらも口の中でさっと溶ける仕様。味は美味しくないけど全然いけます。塩酸ロペラミドという成分が腸の水分、電解質の分泌を抑えて、さらに腸への水分吸収を抑えてくれるそう。、、、とまあ詳しいことはわからないんですがとりあえず飛行機が離陸する前に一錠のんでおきました。

ロペラマックサットの効果のほどは?

早速使ってみたところ、一瞬で腹痛とお腹のゴロゴロが止まりました(笑)

予想以上の効果でびっくり。ちなみにこれ4時間効果が持続するそうで、1日3回まで飲んでもおっけーだそうです。

無事に飛行機が離陸して、一息ついたと思いきやまた4時間経ったくらいにお腹にガスが溜まり出すのを感じました。

これはもしや下痢が再発するのでは、、、と嫌な予感がしたので、とりあえずもう一度ロペラマックサットを飲む。4時間感覚を開ければいいので、ちょうどいいタイミングでした。その結果、ちょっと雲行きが怪しかったお腹がピタリと動きを止め、事なきことを得ました。

しかし安心したのもつかの間、その2時間後くらいに腹痛に襲われ、結局トイレに行く羽目にw

とはいえだいぶ落ち着いていたのでそんなにひやりとはしませんでしたが、たぶん連続で服用すると効果ちょっと薄れるんできをつけてくださいね。

なにはともあれ、医療の進歩に感謝した一件でした(笑)

その後数日間経った今でもまだ腹痛に悩まされてるんですが、日本にいた時みたいにバカ食いしなくなったんでかなりマシになってきました。いくら薬があっても、暴飲暴食してちゃいみないですよね。

というわけで効果覿面だったので、普段お腹が弱い人は常備しておくとめちゃ心強いと思います。ただ個人によって効き目が変わってくると思うので、ぜひお試しください。

ベトナム人との恋愛、国際結婚&恋愛についてお気軽にご相談ください:)
ブログにて回答させていただきます♪
質問箱質問箱

その他

Posted by はにー