国際恋愛

彼氏に言いたいことが言えないあなたへ

 

日本人女性は奥ゆかしくて大変素敵であるし、魅力的である。…が、私は海外でやっていくためにはそれだけではやっていけないような気がするのである。

というのも、海外にいる女性はいろんなタイプがいる。でも、外国人女性は自分の意見はしっかり主張したいと思っている人が多い。そんな女性たちに日本人男児はたじたじであり、やっぱり付き合うなら日本人がいいよね…と口をそろえて言っているような気がします。

しかし、外国人男性の中には日本人マニアというタイプの人もいて自己主張しない日本人女性はかなり付き合いやすくて人気があるという現象も起きているのが事実。理由は付き合っていて何もがんばる必要がなくラクチンだから。それってただの手抜きじゃ…というのは置いておいて、常々私が思っているのはこれ。

 

自己主張できる女性は愛される

 

・・・・これにつきます。自己主張というと厚かましいイメージがありませんか?しかし、ここでいう自己主張は大人として、自分の気持ちや意見を素直に上手に伝えることができるという意味です。ただのわがままではありません。本当の意味でのコミュニケーション能力です。

 

 

例えばこんな時、あなたはどうしますか?

 

今日は年に1度のあなたのバースデー。彼は何か用意してくれているようで、少し期待してしまうあなた。しかしなんと、プレゼントはその辺で買ってきたドリンク(もしくはお菓子など)の消耗品でラッピングもない。さらに、バースデーケーキも用意してくれなかった!いちおうご飯には連れて行ってくれたけど…なんだかモヤモヤする。

 

こういう時、でもとりあえずご飯には連れて行ってくれたし、他の件については目をつぶろう・・・とりあえず感謝しなくちゃね!と思う方。そして、いやいやいやありえないでしょ!バースデーケーキくらい用意しろよコラ!!!と思う方。あなたはどちらでしょうか?

 

一見、謙虚に見えるのはおそらく前者のほうでしょう。だって彼ができることをして、それに感謝できるのですから。でもあなた、その我慢、来年もやりますか?

結局、事なかれ主義で過ごそうと思ってしまう女性に関して男性は気づきません。なーんだ、俺の彼女、これで満足するんだ、よかった!と得した気分になるかもしれませんね。来年もこんな感じでバースデーを祝われてしまうでしょう。むしろ付き合いが長くなればもはやその辺の駄菓子とかになってるかもしれません。笑

一方、ここで自己主張ができる女性はその場でも後日でも、しっかり自分の意見を伝えます。伝え方は単なる感情の爆発ではなく、主張をうまく通すことができるのです。

「誕生日ありがとう!とっても嬉しいんだけど、やっぱり大事なイベントだし、何か記念として手元に残るプレゼントだと嬉しかったかな。あと、やっぱ誕生日にバースデーケーキは大事だと思うから、明日でも間に合うから買ってほしいなぁ♡お願い!」

とかわいく、かつ要点を抑えて自己主張をするのです。男性は女性が思うより10倍くらい鈍いものです。こういわれたら、なるほど!俺の彼女はそういうのが好きなんだな。次はそうしよう、と意外と素直に受け取ってくれるでしょう。(そこでキレる男とは付き合う価値はありません)

 

恋愛関係も友人関係もそうですが、遠慮しあって言いたいことが言えないと、あなたの本当の姿は相手に伝わりません。男性はますますあなたのことがわからなくなり、どうしたら喜ばせられるのかわからなくなります。そうなると、ますます彼女のあなたは彼から喜ばせてもらえなくなります。

そういうの言ったら怒るんじゃないかなぁ・・・って気を使っている間は深い中になることはできませんし、本当に意味であなた自身を愛してもらうことは不可能です。上手に意見を伝えることで、お互いにとって大きなメリットになり、ふたりの関係はどんどん成長して成熟していくでしょう。

彼と真剣な関係になりたい方、このステップは避けて通れません。勇気を出してみてください。

ベトナム人との恋愛、国際結婚&恋愛についてお気軽にご相談ください:)
ブログにて回答させていただきます♪
質問箱質問箱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です