国際恋愛

海外在住なら気を付けるべき日本人パターン4

 

さて、巷でささやかれる噂として、海外にずっと住んでいる日本人は意地悪であるとか性格が悪いという説があります。海外に長く住んでいるといえば私もなのですが、実際に在住歴が長いというと基本的には10年以上とかそのくらいだと思っています。

海外に行って騙されたのは意外にも外国人ではなく日本人だった、、、という話は結構聞くのですが、じっさいにこれはけっこうあるあるだと思います。というわけで、今回はこの説について徹底的に議論したいと思います。

 

そもそも日本が合わなかったタイプ

「anti」の画像検索結果

性格がきつかったり、空気の読めない発言をして関係を悪くしてしまうのがこの手のタイプ。日本が合わず、海外で暮らそうと決めて出てきたという人はけっこう意地悪率が高いです。っていうのも、そもそも日本に適応できなかったコンプレックスがあるので日本人自体が嫌いというパターンですね。口癖は日本人って~~だよね!というのが多いと思います。しかし、この手のタイプは逆に日本人とのかかわりを断っていることも多いので出会う確率はかなり低めだといえるでしょう、触らぬ神に祟りなしということです。そして、日本人は冷たい、外国人は優しいとステレオタイプが強めです。

 

コンプレックスが強いタイプ

「envy」の画像検索結果

私が個人的に最もタチが悪いと思っているのがこのコンプレックスが強いタイプ。日本が合わなかっただけであればそこまで近寄らない限りは害がありませんが、このタイプの場合はコンプレックス自体が強いので向こうから近寄ってきて徹底的にたたかれることもあるため要注意です。コンプレックスは様々ですが、職業や学歴、恋愛などすべてにおいてコンプレックスがあることが多く、心の中はドロッドロといえるでしょう。純粋そう、優しそうな日本人を見つけるとすりよっていき、助けるふりをしてこてんぱにするのが得意技です。だいたいこういう人が付き合っているパートナーなども性格が悪かったりすることが多いです。

 

元々自分も苦労したり意地悪されてきたタイプ

関連画像

少々気の毒なのがこのタイプ。理由は何であれ単身で海外にわたり、一人でサバイブしてきたタイプがこれ。一人でつらいことを乗り切ってきたため、海外生活の酸いも甘いも知り尽くしています。そのせいか、海外生活新米の日本人にはつらく当たりがち。しかし、このタイプには気に入られれば面倒見がいい人が多いので、見つけたら仲良くしておきましょう。

 

単に口が悪いタイプ

「direct communication」の画像検索結果

海外にいると必ず出会うのがこのタイプ。思ったことは何でも口にしてしまったりするため、日本人からするとびっくりすることがあります。そもそも、海外生活の長い人は物事をはっきり言ってしまう人も多く、言ってはいけないことを口にしてしまう傾向が強いように思います。これは私もそうなのですが、基本海外にいると日本で求められるべき振る舞いなどを忘れがちになってしまうからかもしれません。特に優しすぎる人はあまりサバイブできないせいか、どんどん性格がきつくなっていく人が多いのかもしれません。でも性根が悪いわけではないので、自分もはっきりしたタイプであれば馬が合うかもしれません。

 

以上が自分なりに考えてみたパターンでした。あくまで個人的に感じることであり、すべての人が校ではないので誤解がないようにお願いします笑

ベトナム人との恋愛、国際結婚&恋愛についてお気軽にご相談ください:)
ブログにて回答させていただきます♪
質問箱質問箱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です