国際恋愛,  海外就職

社長の右腕として働いてきたわたしが学んだこと

幸運なことか、不幸なことか、わたしは今まで働いてきた会社ではかなり人材としては重宝されてきたほうだと思う。

それがなぜなのかはいまだにわかっていないが、入社するたびに重大な仕事を任されたりスピード出世するので気がつけばなぜか社長と一緒に行動を共にすることが多い。中小企業ばかりで働いてきたので、そう行った意味でも出世スピードが早かったのは自分にとっては良かったと思う。

今回はそんな私が、個人的な経験からどうやったら社長から信頼される人材になれるかを書いてみたいと思う。

スピードが命、返信は迅速にせよ

これは基本中の基本かもしれないが、社長から連絡があった場合は常に5分以内くらいには返信していた。仕事外の時間もひっきりなしにチャットが来たりしていたので、そういうのも即レスしていた。よく考えたら普通だと発狂してしまいそうなものだが、わたしはやっている仕事が好きだったのでプライベート中でもすぐに頭を切り替えることができた。

どんな人も返信が遅いことにストレスをかんじるのは事実である。だからこそ、信頼を得るためには誰よりも早く、返信することが望ましい。そうすれば相手は勝手に仕事ができる人だと思い込んでくれる。

何があっても自分軸で責任感を感じよ

普通の平社員だと、経営の決定やミスなどは別に気にするべきことではないかもしれない。しかし、何かあった場合は自分軸で失敗の原因やどうすればよかったのかを責任を感じながら考えた方が成長する。

そうすることで、社長に近い考え方ができるようになってくる。成功したことも失敗したことも、自分のことのように考えるだけで経営者的な目線が身につく。社長はいつも、自分の考えていることをシェアしていた。なんでこうなったんだろう、、と考えたり、意見を求めてきていたので、責任を持って仕事をし、何事も自分の責任で考えると社会人としての視点が身についた。

クリエイティブにどんどん反対意見も提案せよ

社長と働く際に、意見を言ってはいけないと思っていないだろうか?

むしろこれは逆で、社長には反対意見をきっぱり言ったほうがいい。(こわかったらやんわりでもいい)というのも、社長とは本来孤独になりがちだ。みんな怖がって意見を言わないので、正直自分の決断に迷いが生じた時は誰にも聞けないという状況を作り出してしまう。

そんな時、自分の損得ではなく会社のためを思って意見をしてくれる社員がいたらどう思うだろうか?言いにくいことでも、自分の意見を言うことによって大きな信頼を得ることができる。

逆にそれをうっとおしいと思う経営者にはついていく理由はないと思う。

とにかくやる気、熱意を見せよ

数年間、100人以上の採用面接をしてきたが結局は能力がなくてもやる気が大事である。確かに能力はあったほうがいいし、能力があってやる気があったらもはや最強なわけだが、たとえ能力がなくてもあふれんばかりのやる気がある人材は求められる。

とくに20代で若い世代の場合は、やる気さえあれば優秀な経営者やマネジャーであればいくらでも育てようがあるからだ。

社長にはどんどん相談せよ

人間はなんだかんだ頼られると嬉しいものである。

社長にもなると、仕事以外の話や意思決定以外の部分で社員と関わることはあまりない。しかし、そこをあえてプライベートな相談をする、言いにくいことを話したりすると距離が縮まる。

特に将来設計の話だとか、恋愛の話だとかをすると親近感を持ってくれてより仲が近くなるのでおすすめ。

クレームや汚れ仕事は社長に回すべからず

私が社長の元で働いていた時は、いわゆるクレーム処理などの汚れ仕事に関しては絶対に上司までまわさないように徹底していた。何かあればすぐに対処し、上にあがらないようにストッパーのような役割をしていた。

また、かなりきついクレームの場合は自分が真っ先に対応するなど、誰もがやりたくない仕事をかわりにやるようにした。とはいえどう考えても無理な場合もあったので、そういうときはやれることをやった上で社長にバトンタッチしていた。

しかし決して媚びてはいけない

最後に大事なことだが、社長に絶対に媚びてはいけない。個人的に社長に媚びるというよりは、仕事で力を見せたほうが信頼度はアップする。媚びた結果、人としては好きだと思われるようになると色々と仕事面では有利かもしれない。

しかし、実際に働くとなると社長に贔屓されているだけでは仕事を乗り切れないときだってある。そんな時に苦しむのは自分自身だ。実力が伴っていないのにどんどん仕事を任されても周りの妬み嫉みを買うだけであろう。

社長と言えども、うまいこと無関心を装うことも大事だ。執着をせず、いつでも離れていきそうな雰囲気を出すことでより信頼を得られることもある。仕事はきっちり、しかし社長とは一定の線をひいておくことをおすすめする。

ベトナム人との恋愛、国際結婚&恋愛についてお気軽にご相談ください:)
ブログにて回答させていただきます♪
質問箱質問箱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です